ぬかのお客様

  • 2013.05.21 Tuesday
  • 23:09
先週のことです。

ネットで私の店を知ったお客様が
お昼頃ぬかを買いにご来店されました。

普通のぬかではなく
無農薬のぬかがご入用だったようです。

あいにく無農薬のぬかはありませんでした。

無農薬のお米はあるのですが
頻繁に売れる米でもないので

ご注文を聞いてから精米することが
多いのでその時にしか無農薬のぬかが取れません。

少しずつ無農薬のぬかをためればと思われるでしょうが
古いぬかは油もまわり品質が悪くなるので無理です。

普通のぬかも私の店ではご注文を聞くまでは袋詰めしません。
常に新しいぬかを販売するようにしています。

ということで
わざわざお車でご来店いただいたのに
ご希望にお答え出来ず、誠に申し訳ないことをいたしました。


偶然ですが、この日メールで白ぬかを
ご希望されるお客様がいらっしゃいました。

その日の夕方に来店したいが白ぬかありますかとのことでした。

200gはご用意できたのでそのようにメールでご返信していました。

そんなやりとりがあった後だけに
この無農薬のぬかのお客様がネットでとおしゃったときには
メールのお客様?と一瞬思ったほどタイミングがぴったりでした。

でも、白ぬかと無農薬のぬかの違いが明確なので
すぐに別のお客様だとわかりました。

白ぬかと言うのは、精米時一番最後になるぬかです。

私の店では循環式の精米機を使用しています。
ゆっくりと外側からめくる?削る?剥く?(どういう表現がいいかな)
とにかく現在米穀業界で主流になつているいっぱつで精米する精米機ではなく
少しずつ白くしていく精米機です。

ですから、はじめは粗いぬか、そして漬物に使用するぬか、白ぬかと
精米の過程で用途にあうぬかを取り出しています。

とくに白ぬかは一度の精米でもそんなに量がとれないので
前もってお聞きしていないと余分にはありません。

それに、長期保存だと油がまわります。

ちなみに、ぬかも長期間保存するときは冷蔵庫で保管するのが良いですよ。
お米といっしょで虫も湧きにくいし品質も落ちにくいです。

白ぬかのお客様はお約束どおり夕方にご来店されたそうです。
あいにく私は外回りで店にはいませんでしたがありがとうございました。


米屋だけに、たけのこのぬか、漬物用のぬか、肥料用のぬか
猪のえさになんてお客様もご来店されます。

ぬかもいろんなことに使用されます。

お近くの方でご入用の方は
お気軽にお買い求め下さい。

ぬかだけのお客様もたくさんいらっしゃいますよ。


ぬかは漢字で糠と書きます。
そう、「米」に健康の「康」です。




コメント
はじめまして、こんにちは。
早速ですが、無農薬の白ヌカを探していました。
そちらから送って頂けるようでしたらお願いしたいです。
札幌に住んでいます。
ご連絡お待ちしています。
  • 渡辺 早苗
  • 2016/04/21 4:32 PM
コメントする








    

selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM